トップページ

東京羊羹は日本と西洋の文化を研究・紹介する事業を行っています。

東京都港区札の辻交差点のリボリアンティークスビル(東京羊羹本社)にて、

1・2階が西洋絵画のギャラリー、3階が古代コインの専門店、4階は日本文化の研究・普及を行っています。

リボリアンティークスビルのご案内

1・2階:ギャラリー リボリアンティークス

リボリアンティークスは東京都港区田町・三田駅徒歩3分にある画廊(ギャラリー)です。 トゥールーズ・ロートレックやアルフォンス・ミュシャなど19世紀末の作品を扱っております。ミュシャやロートレックの本物の作品を買いたい方、19世紀末のパリのアールヌーボの作品をお探しの方は、ぜひリボリアンティークスにお越しください。 リボリで販売している作品は、すべて画家たちが活躍していた時代1890年から1910年頃の本物で、後世の複製ではありません

リボリのホームページはこちら

3階:古代コイン専門店 パリシー 

アンティークコインを展示販売しているギャラリーです。
アンティークコインの中でも、ヨーロッパ、地中海地域の古代コインを専門に扱っております。
古代コインの企画展示、また販売も致しております楽しいギャラリーです。

パリシーのホームページはこちら

4階:研究室

浮世絵や日本の文化などについて研究・普及を行っています。


場所